Top >> ほうれい線 解消 >> ほうれい線ができる原因

ほうれい線ができる原因

口元にくっきりできたほうれい線は老け顔の原因とされています。
ほうれい線ができる原因はさまざまで、乾燥や紫外線によるものや、加齢による肌のたるみの他にも、ストレスや睡眠不足、暴飲暴食などが考えられます。
肌質でいえば、脂性の人よりは乾燥肌の人のほうがほうれい線はできやすく、太っている人よりは痩せている人のほうができやすく目立ってしまうという特徴もあります。
最近ではパソコンや携帯メールなどによる目の使い過ぎから、20代前半の女性でもほうれい線に悩む人が増えています。

何といっても老け顔を印象づけるほうれい線は頬のたるみが一番の原因で、小鼻の脇から姿を現してきます。
では、ほうれい線ができる要因についてご説明します。

まずは加齢による肌のたるみです。

年齢を重ねることで肌の水分量が減少していき、ハリと弾力が失われていくため、肌がたるんでほうれい線が目立ってきます。

次に筋肉の衰えが挙げられます。

表情が豊かな人は、不思議とシワやたるみが少ないように感じるのですが、それは顔の表情筋を自然と鍛えていることになるからです。
よって筋力が落ちると、皮膚を持ち上げていることができずたるみやすくなります。

そして遺伝的なものが考えられます。

親から譲り受けた顔の骨格や筋肉の付き方によっても、ほうれい線ができやすいかどうかが分れます。
残念ながら遺伝によって若いころからほうれい線が目立ってしまうケースもあります。

できる原因を理解してほうれい線解消に役立ててください。

ほうれい線 解消

関連エントリー

お灸はほうれい線に効くのか?
出来てしまったほうれい線の解消法
エイジングケアにヒアルロン酸
アンチエイジングに効果のある栄養素
美容エステを利用するメリットとデメリット
美容エステでほうれい線解消
二重ほうれい線(マリオネットライン)対策
美容クリニックで行うリフトアップ
リフトアップ法
ほうれい線ができる原因
ケミカルピーリング
肌の再生医療
アンチエイジング化粧品
エクササイズの効用
ほうれい線に効くツボ
ほうれい線に効くペットボトルを使ったマッサージ
ほうれい線の予防と解消にベロ回し体操
紫外線がほうれい線に与える影響
ほうれい線を作る生活習慣
ほうれい線に大事なコラーゲン


プロフィール

さき

美顔器レビューサイト管理人の【さき】です♪人気の美顔器を購入して使いやすさと効果を検証しています!
おすすめ美白
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

おすすめ美顔器
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

管理人のおすすめ