Top >> ほうれい線 解消 >> 出来てしまったほうれい線の解消法

出来てしまったほうれい線の解消法

加齢やその他のさまざまな影響により出来てしまったほうれい線を、ホームケアで完全に解消するのは難しいことです。
しかし、現在のほうれい線の状態を改善することは可能です。

ほうれい線の主な原因である「たるみ」と「乾燥」に絞って、出来てしまったほうれい線の改善方法をご紹介します。

たるみが原因のほうれい線にはその対処法として、表情筋の衰えを防止するフェイスエクササイズが効果的です。

表情筋を鍛えることによって、ほうれい線は解消されていきます。
いろいろなフェイスエクササイズがありますが、ここでは箸をくわえるフェイササイズをご紹介します。

やり方は、まず箸をくわえます。
そして上下の唇をつけたまま、唇を横に引きそのまま5秒間キープします。
さらに唇を付けたまま、口角だけを「にっ」と上げて微笑み、5秒キープします。
最後に口角を上げ、歯を見せて笑います。

わざわざフェイスエクササイズをしなくても、笑うことは表情筋を鍛えることになります。
普段の生活から笑ったり、喋ったりして表情筋を鍛える生活をしてみてください。

また肌の乾燥はほうれい線の天敵です。
皮膚の乾燥が原因のほうれい線には、肌が乾燥しないように保湿を心掛けることが一番重要です。

乾燥肌の予防にはしっかりとした保湿が大切になります。
保湿効果の高い化粧水にセラミドやヒアルロン酸配合のものがあります。
セラミドやヒアルロン酸は人の肌に存在する成分ですので、肌になじみやすく保水力が高いとされています。

また、季節によっては加湿器などを使って、適度な湿度を保つようにすると良いでしょう。

ほうれい線 解消

関連エントリー

お灸はほうれい線に効くのか?
出来てしまったほうれい線の解消法
エイジングケアにヒアルロン酸
アンチエイジングに効果のある栄養素
美容エステを利用するメリットとデメリット
美容エステでほうれい線解消
二重ほうれい線(マリオネットライン)対策
美容クリニックで行うリフトアップ
リフトアップ法
ほうれい線ができる原因
ケミカルピーリング
肌の再生医療
アンチエイジング化粧品
エクササイズの効用
ほうれい線に効くツボ
ほうれい線に効くペットボトルを使ったマッサージ
ほうれい線の予防と解消にベロ回し体操
紫外線がほうれい線に与える影響
ほうれい線を作る生活習慣
ほうれい線に大事なコラーゲン


プロフィール

さき

美顔器レビューサイト管理人の【さき】です♪人気の美顔器を購入して使いやすさと効果を検証しています!
おすすめ美白
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

おすすめ美顔器
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

管理人のおすすめ