Top >> ほうれい線 解消 >> お灸はほうれい線に効くのか?

お灸はほうれい線に効くのか?

お灸は一般的にモグサを身体にあるツボの上に置いて燃やし、その温熱でツボや皮膚、筋肉などを刺激して体調を整える治療技術とされています。

そんなお灸ですが、近年、身体のバランスを整える効果が注目されるようになり、美容目的で使用されることも多くなってきました。
また、たるみやむくみの解消、リフトアップ効果などが期待できることから、ほうれい線の予防や解消のために日常のケアに取り入れる女性も増えているようです。

老廃物を適切に排出させるということは、たるみやむくみの改善に大変重要なことと考えられていますが、この老廃物をスムーズに排出させるのに重要なのがリンパの流れです。
リンパには自発的に流れる機能がなく、筋肉の動きや血管の圧力などによって流れが左右されるため、血行不良の影響を強く受けてしまいます。
つまり、血行不良がおこってしまうとリンパの流れが悪くなり、むくみやたるみが起こりやすくなってしまう、ということになります。

そこでお灸をすることで、その温熱刺激によってほうれい線を作るたるみやむくみなどの原因である血行不良を改善する効果が期待できるということです。

お灸で血液やリンパの流れを促進させた後は、ほうれい線対策専用の化粧品などを利用して、肌の表面からアプローチをするのもオススメです。
身体の中側と外側の両方からしっかりとケアをすることで、肌のたるみも効率良く改善でき、ほうれい線も薄くなっていってくれることでしょう。

ほうれい線 解消

関連エントリー

お灸はほうれい線に効くのか?
出来てしまったほうれい線の解消法
エイジングケアにヒアルロン酸
アンチエイジングに効果のある栄養素
美容エステを利用するメリットとデメリット
美容エステでほうれい線解消
二重ほうれい線(マリオネットライン)対策
美容クリニックで行うリフトアップ
リフトアップ法
ほうれい線ができる原因
ケミカルピーリング
肌の再生医療
アンチエイジング化粧品
エクササイズの効用
ほうれい線に効くツボ
ほうれい線に効くペットボトルを使ったマッサージ
ほうれい線の予防と解消にベロ回し体操
紫外線がほうれい線に与える影響
ほうれい線を作る生活習慣
ほうれい線に大事なコラーゲン


プロフィール

さき

美顔器レビューサイト管理人の【さき】です♪人気の美顔器を購入して使いやすさと効果を検証しています!
おすすめ美白
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

おすすめ美顔器
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

管理人のおすすめ