Top >> ほうれい線 解消 >> 肌の再生医療

肌の再生医療

ほうれい線解消のためには、皮膚の一部を切り取って縫い合わせる外科手術によって取り除く方法がありますが、表情が不自然になる、いかにも整形しているように見えるなどの理由から避ける方が多いというのが実情のようです。

そんな外科手術の代わりとして、近年にわかに注目を集めるようになってきたのが、肌の再生医療というものです。
再生医療には「抗老化」「若返り」といった、アンチエイジングの2大効果が期待でき、ほうれい線だけでなく顔全体のシミやシワ、たるみや目元のクマなどの改善が期待できると言われています。

肌の再生医療は、皮膚再生療法(PRP療法・ACR療法)とも呼ばれるもので、肌を細胞レベルから若返らせることができる医療法とされています。
施術方法としては、まず自分自身の血液を採取し、そこから血小板の成長因子だけを取り出して、肌に注入するというものです。

血小板の成長因子には肌細胞を活性化させる働きがあるとされており、そのため注入することによって、肌の若返りやアンチエイジング効果が期待できると考えられます。
これらの効果以外のメリットとしては、自分の血液を用いるためアレルギーなどのリスクが低いことや、コラーゲンやヒアルロン注射のように定期的な施術が必要ないなどが挙げられます。

しかしながら、肌の再生医療は理論的には効果があるとされていますが、まだまだ臨床例も少なく、治療後に起こるリスクに関してはいまだ未知の部分があるということ、そして決してリスクゼロの治療法ではないということを、しっかりと理解しておく必要があると思います。

ほうれい線 解消

関連エントリー

お灸はほうれい線に効くのか?
出来てしまったほうれい線の解消法
エイジングケアにヒアルロン酸
アンチエイジングに効果のある栄養素
美容エステを利用するメリットとデメリット
美容エステでほうれい線解消
二重ほうれい線(マリオネットライン)対策
美容クリニックで行うリフトアップ
リフトアップ法
ほうれい線ができる原因
ケミカルピーリング
肌の再生医療
アンチエイジング化粧品
エクササイズの効用
ほうれい線に効くツボ
ほうれい線に効くペットボトルを使ったマッサージ
ほうれい線の予防と解消にベロ回し体操
紫外線がほうれい線に与える影響
ほうれい線を作る生活習慣
ほうれい線に大事なコラーゲン


プロフィール

さき

美顔器レビューサイト管理人の【さき】です♪人気の美顔器を購入して使いやすさと効果を検証しています!
おすすめ美白
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

おすすめ美顔器
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

管理人のおすすめ