Top >> ほうれい線 解消 >> ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、肌表面に蓄積した古い角質や毛穴の汚れ、老廃物などを薬剤で溶かし出して取り除く治療方法で、最近では、ほうれい線対策としてケミカルピーリングを選択する女性が増えてきていると言われています。

ケミカルピーリングは肌の表面に酸性の薬剤を塗布するという施術ですが、蓄積した古い角質や老廃物を効率良く取り除くことができるため、肌の新陳代謝が良くなる、肌の再生が促進されるなどの効果が期待できます。
そのため、シミ・しわ・たるみなどを改善できるとされ、ほうれい線解消にも注目されています。

ケミカルピーリングで使用される薬剤は医療用であるため、エステのピーリングで使用されている薬剤と比較すると高濃度となっています。
そのため、高い効果が期待できる一方、一つ間違うと肌にダメージが及んでしまうことも否めません。

ケミカルピーリングを行えるのは皮膚科や美容外科といった医療機関に限られるのですが、施術後に肌がひどい炎症を起こしたり、色素沈着を起こしたりといった例も少なからずみられます。
ケミカルピーリングを検討する場合は、まず評判が良くケミカルピーリングの実績がしっかりある医療機関を探し、周囲の声や口コミなどをチェックした上で、信頼がおける医師が施術を担当しているか確認することをおすすめします。

ケミカルピーリングは、肌の古い角質や老廃物を効率良く取り去ることができますが、肌のもつバリア機能を低下させてしまうというデメリットもあります。
そのため、ケミカルピーリングを受けた後の肌は、ちょっとした刺激や日光にも敏感に反応してしまう傾向があり、施術後はアフターケアに細心の注意を払わなければなりません。

ほうれい線 解消

関連エントリー

お灸はほうれい線に効くのか?
出来てしまったほうれい線の解消法
エイジングケアにヒアルロン酸
アンチエイジングに効果のある栄養素
美容エステを利用するメリットとデメリット
美容エステでほうれい線解消
二重ほうれい線(マリオネットライン)対策
美容クリニックで行うリフトアップ
リフトアップ法
ほうれい線ができる原因
ケミカルピーリング
肌の再生医療
アンチエイジング化粧品
エクササイズの効用
ほうれい線に効くツボ
ほうれい線に効くペットボトルを使ったマッサージ
ほうれい線の予防と解消にベロ回し体操
紫外線がほうれい線に与える影響
ほうれい線を作る生活習慣
ほうれい線に大事なコラーゲン


プロフィール

さき

美顔器レビューサイト管理人の【さき】です♪人気の美顔器を購入して使いやすさと効果を検証しています!
おすすめ美白
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

おすすめ美顔器
最終更新2017年4月

1.gif

2.gif

3.gif

サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

管理人のおすすめ